似合う眼鏡の質感の違いをレクチャー

画像の説明

眼鏡経営者グループ関西光研様への教育講座
11月15日16時〜
ダイジェスト版の3回目を開催致しました

今回は、
眼鏡の質感の違いをお伝え致しました。

同じ形の眼鏡でも、色、質感によって
似合う、似合わないの差は歴然。
画像の説明

その方にふさわしい色や質感を選択するポイント、どこをもって、似合うと判断するのか?
画像の説明

経験則でわかっておられる部分でも、選んで差し上げるだけでは不十分。

お客様に喜んで頂くためには、"なぜ似合うのか?"理由をお伝えする事が大切になります。

また、組織心理学の研究者が眼鏡店で実施した実験から、お客様に本当に喜ばれ結果の出せる店員はどんな人柄か?

ギバー?
テイカー?
マッチャー?

マインドの大切さもマネージメント視点から
共有させて頂きました。

関西光研様、後援のHOYA様 ありがとうございました。

コメント


認証コード3927

コメントは管理者の承認後に表示されます。